指輪のデザイン Archives | 手作り結婚指輪におけるデザイン

HOME » 指輪のデザイン

指輪のデザイン

結婚指輪探しには来店予約がおすすめ

おすすめは来店予約!

結婚指輪を購入するのなら、来店予約を入れるのがオススメです。事前に店に「◯月△日□時頃に店に行きます」と予約を入れることを「来店予約」と、言います。予約なしでも、店に入ることは可能です。
ただ当日の客入り次第によっては、満足な接客は受けられなくなります。店のスタッフは指輪のプロではあるものの、同時に1人の人間です。客入りが多い日となると忙しくなり、一組の夫婦にかける時間も限られるでしょう。でも来店予約を入れたら、問題は全て解決です。
≫ 『結婚指輪探しには来店予約がおすすめ』

お守りとしても強力!シルバーの結婚指輪

シルバーは魔除けにおすすめ

シルバーでできた銃弾を使い、魔物を退治する。現実の話ではなく、フィクションの中だけのことです。でも、単に想像だけで「シルバーの銃弾」が出てきたわけではございません。
元々シルバーには、魔除けの効果があると伝えられています。実際に神社でも、シルバーで出来たお守りが取り扱われています。お守りとしても絶大な効果を発揮する、シルバー。是が非でも結婚指輪に用いたいと思う方も、多いでしょう。
≫ 『お守りとしても強力!シルバーの結婚指輪』

1mmの差はかなり大きい!結婚指輪の太さについて

ストレートタイプの結婚指輪でも太さだけで印象は変わる

目の前に、プラチナ素材で作られたストレートタイプの結婚指輪が3本あったとします。3本ともアーム表面には、特に何の彫刻も施されていません。シンプルを絵に描いたような形の指輪です。
唯一違うのは太さ。1本目の結婚指輪の太さは、2mm。2本目の結婚指輪の太さは3mm。3本目の結婚指輪の太さは4mmです。1本目の結婚指輪と3本目の結婚指輪の太さの差は、僅か2mmほど。1本目と2本目の太さの差は、1mmしかありません。しかし結婚指輪にとっての1mmは、とてつもなく大きいのです。もし近くに定規やメジャーがあるのなら、2m・3m・4mの長さを測ってみてください。かなり細かい作業になりますが、頑張りましょう。
≫ 『1mmの差はかなり大きい!結婚指輪の太さについて』

指輪のデザイン!ヒントは歴史にあり?

結婚指輪や婚約指輪のデザインは本人達の自由

結婚指輪や婚約指輪を手作りする際、どういうデザインにするかは本人達の自由です。しかし「自由」という言葉ほど、困るものはありません。どんなデザインにすれば良いのでしょうか?結婚指輪に至っては、短く見積もっても60年は手元に置くもの。長く使うことを考えたら、下手なデザインは選べません。
そこでヒントとなるのが、指輪そのものの歴史。そもそもなぜ、人類は指に金属の輪をはめるのでしょうか。考えてみましょう。
≫ 『指輪のデザイン!ヒントは歴史にあり?』

独特の味が堪能できるミルグレイン

ミルグレインとは?

結婚指輪を囲むかのように連なる、小さい球。「ミルグレイン」または「ミル打ち」と呼ばれ、日本だけでなく世界各国の結婚指輪に採用されている人気デザインです。物足りなさがあるデザインの結婚指輪でも、ミルグレイを活用したら独特の味わいのある指輪に大変身。
では「ミルグレイン」はなぜ、指輪に起用されたのでしょうか。ミルグレインの意外な歴史についても触れてみました。
≫ 『独特の味が堪能できるミルグレイン』

後悔しない結婚指輪を求めて

結婚指輪に後悔

一度結婚指輪を購入すると、何十年後と使い続けるもの。人によっては、日常的に身につけるという方もいらっしゃるでしょう。だからこそ、後悔する方も少なくないのです。せっかくの結婚指輪だからこそ、後悔だけはなんとしてでも避けたいもの。でも慎重に慎重を重ねて選んでも、後悔を避けるのはかなり難しいことです。
ではどう対応すれば良いのか、考えてみましょう。

≫ 『後悔しない結婚指輪を求めて』

セットリングのすすめ

重ね付けを楽しみたいならセットリング

結婚指輪と婚約指輪を重ね付ければ、注目の的は間違いなしです。素敵に重ね付けするには、婚約指輪のデザインも考慮する必要があるでしょう。意外と難しいもので、下手な指輪を選ぶと全て台無しになります。重ね付けが失敗したからと指輪の返品を求めて、店側は対応してくれません。
結婚指輪と婚約指輪の重ね付け失敗を避けるために、おすすめなのは「セットリング」です。はじめから重ね付けが大前提として作られた指輪ですので、失敗は避けられるでしょう。
≫ 『セットリングのすすめ』

100万円の結婚指輪!?どんなのがあるのか調査

贅沢な100万円の指輪

100万円の結婚指輪とは、どういったものでしょうか。猛烈に豪華な結婚指輪なのか、はたまたダイヤモンドが贅沢に使われている結婚指輪になるのでしょうか。
様々なブランドを調査し、100万円で売りに出されている結婚指輪について取り上げます。なお調査対象は、2つ合わせて100万円の結婚指輪。つまり1つ50万円以上の結婚指輪に、限定します。なぜなら、結婚指輪は2つ揃って初めて成り立つものだからです。
≫ 『100万円の結婚指輪!?どんなのがあるのか調査』

結婚指輪の専門店!どんな所?

結婚指輪を購入するなら専門店

結婚指輪を購入するのなら、ブライダル専門店かジュエリーを取り扱っている専門店に向かうのが確実でしょう。ありとあらゆる種類の結婚指輪を取り扱っており、夫婦が求めている結婚指輪を探し当ててくれます。
店によっては、結婚指輪の専門スタッフが在籍している所もございます。専門スタッフに相談したら、結婚指輪選びがかなりスムーズにすすむでしょう。では結婚指輪を取り扱っている専門店はどういった所なのか、紹介します。
≫ 『結婚指輪の専門店!どんな所?』

結婚指輪購入口コミ「デザインがハワイアンな感じに2人で一目惚れ」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

2

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

1人15万程

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

デザインがハワイアンな感じに2人で一目惚れしました。

価格は思ったよりも安く、安心しました。

指輪店の店員さんも色々な商品を紹介してくれましたが、決めた商品が一番よかったです。

デザインの中でどこか一番気に入ったかは、半分ずつデザインが違うと言う点です。

半分は、シンプルな感じ、半分はハワイアンなデザインと見る角度によって違う側面を見せてくれる指輪に本当に飽きが来なく気に入っております。

このずっとつけたいと思っております。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「デザインがハワイアンな感じに2人で一目惚れ」』